モテる男性のメール術

モテる男性のメール術

TOPページ モテる男完璧ノウハウ > モテる男性のメール術

モテる男性のメール術

私の友人でとてもモテる男性が居ます。確かに容姿、体つき。どちらも平均以上、モテる素質はある程度備わっているわけですが、それだけの人は五万といます。注目すべきは彼のメール術!

ダイビングインストラクターという仕事上、お客さんと知り合いメールアドレスを交換することは多いらしいのですが、彼の場合そこからメール友達として関係を始めるのが大の得意だというのです。

その便利な現代文明と彼のテクニックの相乗効果で、たった一日お仕事で出会ったお客さんともその後の付き合いがあり、その大半から好意を持たれる関係を維持しているそうです。そんなわけで彼はいつもよりどりみどり!女性に困らない生活を送っています。何と羨ましい…!

さて、そんな彼のメールモットーが

〝メールのやり取りを自分で終わりにしない〟

というもの。確かに女性からして、どんなメールでも誠実に返してくれ、最後のメールが男性だと自分が大事にされているような良い気分になるもの。逆にいつも自分で終わると、自分ばかり追いかけているような気分になり気持ちも盛り上がりに欠けますよね。

そして彼はメールに褒め言葉を必ず入れるそうです。一緒に過ごした時間がいかに楽しかったか、あなたと出会えてどんなに良かったのかなどを、少しでも感じたら伝えずには居られないのだとか。

例えば「皆が●●ちゃんみたいなお客さんなら最高なのに!」「おかげでもっと仕事頑張ろうと思えました。」などです。

仕事上のお客様だからお世辞として言うのでは決してなく、素直で愛情深い人なのだろうなという印象を受けました。良いところを見つけるのが得意、しかも素直なのですぐ伝えてしまう、という流れのようです。

ただそのように心は掴めても、続かなければ意味がありません。彼はメールのやり取りを続けるのも大の得意。相手の趣味や生活スタイルなどを聞き出して相手にそれを語らせるのです。

そしてその中から自分との共通点を見つけて話を広げます。あるときは悩みごとまで聞き出して相談に乗っているみたいで、ここまでくるとカウンセラー並みのコミュニケーション力!

ただただ感心してしまいました。相手もメールなので正直になれるし、おまけにメールに散りばめられた褒め言葉などで、相手は自分に好意を持ってくれていると感じているのでさらに突っ込んだ話もできるようになるみたいですよ。

このように付かず離れずの良い距離を保つそうです。

それにしてもこれだけのことを、同時に何人もの女性とできるというのは、相当マメでないと難しいでしょう。大したものです。

ここまで出来ずとも、上記のポイントを参考に気になる女性に的を絞って実践されてみてはいかがでしょうか。

執筆:女性ライター

 このエントリーをはてなブックマークに追加 


ページトップへ↑