100円均一で!簡単ラッピング

100円均一で!簡単ラッピング

TOPページ バレンタイン特集 > 100円均一で!簡単ラッピング

100円均一で!簡単ラッピング

 さて、チョコを作って悩むのがラッピングですね。

 せっかくがんばってチョコを作ったのに、ラッピングが下手だと「やっぱり買おうかな…」なんて思ったり、気合を入れてラッピンググッズを購入してきて、気がつけば中身よりも外側の方が高価だったり……

 そこで、今回は100円均一で販売されているものだけを使用しての簡単ラッピングを提案しちゃいます。

 基本の用意は3つ。箱とリボンを2つです。

きれいな箱を用意すれば、包装紙で包まなくても十分な見栄えがします。バレンタインではあまり考えませんが、包装紙で包むのにもお祝い用の包み方とか弔辞用の包み方とかいう話があって難しいですし、ただ包むだけでも紙の大きさや角の取り方などは意外と難しいもの。ここはひとつ、包装紙を使わない方向でいきましょう。

そして、リボンを2つ用意することが今回の最大のポイントです。選び方のポイントは、幅と質感。太いリボンと細いリボンを合わせるとか、やわらかい、ふわっとしたリボンとしっかりしたリボンを合わせることです。この、「リボン2本使い」が豪華にかわいく見せるコツです。

201ribbon.jpg

今回使用したリボンはこの3つです。

211greenbrown.jpg

[緑+茶リボン]
1. 緑色のリボンを十字にかけて結ぶ。

211greenbrown.jpg

2. 茶色のリボンを十字にかけて結ぶ。

211greenbrown.jpg

 3. 緑色のリボンで右側に輪を作る。

211greenbrown.jpg

4. 左側にも輪を作る。

211greenbrown.jpg

 5. 3.の輪より少し小さめに右側に輪を作る。

211greenbrown.jpg

 6. 同様に、左側にも輪を作り、さらに中央で輪を作る。

211greenbrown.jpg

 7. 中央を茶色のリボンで結んで固定する。

211greenbrown.jpg

 8. 完成。

211greenbrown.jpg

[緑+白リボン]
 緑と白のリボンを十字にかけて一度結び、結び目の上で蝶々結びをする。重なっているリボンをばらせばできあがり。

211greenbrown.jpg

[白+茶リボン]
 白と茶のリボンを十字にかけて一度結ぶ。蝶々結びの要領で、片側だけ輪を作らずに抜く。バランスよく端を斜めにカットすれば完成。


ページトップへ↑