最も出会える場「合コン」

最も出会える場「合コン」

TOPページ 恋愛・出会い支援サイト > 最も出会える場「合コン」

最も出会える場「合コン」

 出会いの場として、もっとも一般的なのは「合コン」でしょうか。

身近にひとりはいますよね。どこからともなく合コンの話をもってきてくれる同僚が…。

けれど、合コンの成功率はどうでしょう?

設定しようと思えば、週に2~3回可能ですので、回数は多いですよね。その数の中本当に結婚に至るケースは…?

それにまわりの声を聞いてみると「合コンとか苦手」という人も多いのではないでしょうか。お

互い品定めのような雰囲気になってしまったり、同僚とはいえ会社の人同士で飲んで、盛り上げるためにはめをはずしたりして、なんだか疲れるハイテンション。携帯の番号を交換するのかしないのか、いろいろ駆け引きもあったり、気になる人がいても他の女の子と盛り上がっていたり。ときめく場面もあるのでしょうが、気持ちが萎えてしまう場面が多いのも事実。

それでも合コンがある限り、出会いの場がないわけでありません。いずれお呼びがかからなくなってしまうことがあるのも事実。

某TVドラマで女のピークは27歳と豪語されたことがあるように、合コンに行くことが可能なのは、対象年齢・対象学歴・対象企業ということ。では、せっかくお呼びがかかった合コンで素敵な人とうまく行くためにはどうしたらいいのでしょう?

合コンで素敵な人とうまく行くために

まず、設定は少数精鋭がおすすめ。合コンで一般的なのは3-3?TVだと5-5とかもあるようですし、みんなの都合がつけばできるだけ一回ですませるためには大人数が効率的かもしれません。

けれど、その中でまとまるのはどのくらいですか?席替えとかいろいろ工夫されますけど、結局お見合いパーティーのように「誰だったかしら?話したかしら?」という状況になることが多いからです。では、何人くらいがベストでしょうか?

おすすめは2-2。そうランチ合コンくらいのノリです。合コンでテンションについていけず片隅になってしまう人でも2-2だと必ずどちらかと話しをしなければならない状況になりますし、4人で共通の話に盛り上がることも可能です。

長く話すと意外といい人だったり、逆に第一印象よかったのにボロがでて中身のない人だったりいろいろ見えてきますよね。少人数のほうが全員の都合もつきやすいですね。幹事役など盛り上げ役をかってでてピエロになってしまう人もこのくらいの人数だとそんなに世話をやかなくてもすみます。

「気に入った人が重なったらどうするの?」「逆に気に入られるほうが一人に集中しちゃたら友達と気まずくなる」って心配が出てくるかもしれません。

だから少数「精鋭」なんです。人選が大事になってきます。異性の好みは違う人といっしょに行ったほうがいいですね。あくまで真面目な出会いにつながる合コンについて、です。

20台前半の方々で、まだまだ真面目にひとりの人と知り合うより週末遊びに連れて行ってくれる人が増えればいいかなという場合は5-5くらいの合コンのほうがいいかもしれませんね。

「友達」は増えるでしょう。いきなり一人の人に絞らず、いろんな人と知り合いたい。いろんな人と遊びに行きたい。そんな考えの人もいるはず。でもどうなんでしょうね。

世の中全部の異性に会うことは絶対ないんです。「いろんな」ってどこまで知り合えば、気がすむのでしょうか。もちろん出会いは数多いほうが確立は高くなります。けれど、100人に会っても10人に会っても長く向き合える人はきっとひとり。

さまざまな考え、さまざまな付き合いがありますから、自分に合った設定人数、レストランで、お呼びのかかる合コンを楽しんで下さいね。もしいつも大勢でしたら、ちょっと
2-2を試してみてください。

「大勢どころか親友も最近結婚しちゃって、2-2すら無理…」という方は合コンサイトRushに登録してみて下さい。VIPサービスというひとりでも参加できるサービスがあります。万一盛り上がらなくても、おいしいお店を開拓できるし損はないですよ。 

そのほかの合コンサイトも下記に記しておきます。自分に合う合わないがありますので色々といってみるのもいいかもしれませんね。

合コンサイトRush・・・Rush(ラッシュ)は独身限定のまじめな出会いをご提供する合コンセッティングサービス。東京、名古屋、大阪、神戸を中心に人気急上昇中で、女性スタッフによるきめ細かいサポートが受けて、リピート率は何と90%。


ページトップへ↑