「ご褒美チョコ」のススメ

「ご褒美チョコ」のススメ

TOPページ バレンタイン特集 > 「ご褒美チョコ」のススメ

「ご褒美チョコ」のススメ

街中に赤いハートが飛び交うこの時期。彼がいる人もいない人も、ちょっぴりそわそわしてしまうものです。学生さんなら片思いの先輩、同級生に思いを告げることの出来る良いチャンスですし、お勤めの人は上司や同僚への義理チョコで頭が痛い時期でもあります。

元々は女性から男性へ、愛のチョコを贈るのが日本のバレンタインデーでした。しかし、最近では女性が自分自身のためにチョコを購入することも多いようです。その名も「ご褒美チョコ」。頑張った自分に特別なチョコを贈るというものです。

百貨店の地下食料品売り場などはバレンタインのこの時期、あらゆるブランドのチョコでいっぱいになります。大きなボックスに入ったチョコから、手の平サイズのものまで種類もサイズも豊富です。

お馴染みの国内メーカーのチョコも、バレンタインには美しくドレスアップされます。また、普段手に入らないような外国製のショコラや、ホテル直営の高級チョコなどもお目見えします。

なんて綺麗でおいしそうなチョコ!こんなに素敵なチョコを男性だけのものにしておくのはもったいない!女性たちがそんな風に感じるのも無理も無いでしょう。

この「ご褒美チョコ」ですが、今までは本命チョコや義理チョコを購入するついでに、自分にもとチョコを購入されていました。しかし最近の傾向では、ついでではなく、ご褒美チョコだけを買いに売り場へ出向く女性が多いそうです。ある百貨店によると、チョコレートを購入する10人に7人が「ご褒美チョコ」を買っているのだそうです。

それでは、女性たちはどのようなチョコを自分のために買うのでしょうか?「ご褒美チョコ」は、本命チョコや義理チョコより高級であるというのが殆どです。義理はともかく本命よりも高価なものを選ぶところに、女性の強さ、可愛いしたたかさが見えます。

また「ご褒美チョコ」を自分で作る人もいます。高級クッキングチョコレートを使って、自分のために極上のチョコレートをつくるのは最高の癒しの時間と言えるのでは?

近頃では「ご褒美チョコ」プラスというサービスも良く見られます。エステやヘアサロンを予約すると高級チョコレートがプレゼントされたり、反対に高級チョコレートに美容サロンの優待券が付いていたりするものです。今後伸びが期待される「ご褒美チョコ」はより工夫の凝らされたものとなることでしょう。

学生から、独身OL、主婦に至るまで「ご褒美チョコ」を購入する人は様々です。今後は男性が自分で自分に「ご褒美チョコ」を購入するケースも出るかもしれません。そうすると、2月の風物詩とも言える義理チョコはこの世から消えてしまうかも?

クリスマスやお誕生日とはまた違う意味合いを持つバレンタインデー。チョコは気分を向上させ、ハッピーにさせる効果があります。頑張る女性にチョコレートは最高のご褒美といえるでしょう。


ページトップへ↑