永久脱毛で上げる女の自信

永久脱毛で上げる女の自信

TOPページ モテる女になる方法 > 永久脱毛で上げる女の自信

永久脱毛で上げる女の自信


いつでも恋愛仕様でいたい女性にとって、”脱毛”は毎年この季節に避けては通れないテーマ。これから暑くなって薄着になる機会がぐんと増えますが、どんなときでも堂々と肌を潔く出せる女性はやはり素敵です。

ではいざ永久脱毛しようとなっても情報が溢れ過ぎて、選択肢の多さに迷うことも。さらに脱毛のために初めてエステの扉を叩いたはいいが、予算以上の高額なプランを半ば強制的に買わされた、とか安いプランを選んだけれど効果がなかなか現れない、解約料金が発生するなどのトラブルも少なくないようです。

そこで私や周りの経験を元に、それぞれの脱毛のメリット・デメリットを挙げておきます、ご参考までに!

エステで受けられる脱毛

一番広告で目にすることが多いのがこのエステ脱毛。プランも幅広く、いくつかの部位の複合プランなども多く、しかも値段もそれほど高くないので始めやすいのが特徴です。エステの脇脱毛なら6回から12回くらいの施術で大半の人が効果を実感しているようですが、その間にはあまりにばらつきがあるので、回数無制限のパスなどはお勧めです。エステ脱毛の主流はやはりフラッシュ脱毛(光・IPL)です。色々な呼び名で呼ばれていますが、ほとんど同じものだと思って間違いないようです。そして脱毛のトラブルのひとつ、〝勧誘〟や”解約料金”などのお金がらみのトラブルが多いのも特徴です。

美容外科やクリニックで受けられる脱毛
私がもっぱらお世話になったのがこの医療レーザー(ダイオードレーザー/アレキサンドライトレーザー)。理由はエステ特有の勧誘が苦手だったのと、決まった期間の中でできるだけ確実に効果を出したかったから。医師の指導のもと脱毛を行うことが条件なので、エステより強い出力で脱毛が受けられるのが最大の特徴!料金は一度きりで設定されていることが多いので、効果があれば高い金額を払わなくて済みますが、エステのような”半永久保障”などはありません。ただエステのような勧誘がないので、一度ずつの施術ごとに払うだけなので気分的に楽ですよ!私の目的はきちんと果たされたし、納得のゆく結果を手に入れられたので大満足です。

両者は主に出力(パワー)の違いです。出力が強いということは、すなわち痛みも強いということはお忘れなく!そして、通いやすさも意外と重要です。職場の近く、乗換駅の近くなど普段の生活範囲の中で選ばれると便利ですよ。

他にも最近は自宅で使える脱毛機などもあるので、通うのが面倒、もしくは人に肌を見せるのが苦手…という方は試されてもいいかもしれません。

それぞれの脱毛の特徴を知った上で満足のいく脱毛法が見つかるといいですね。ツルツルで肌触りの良い肌を手に入れるだけで、女性としての自信が何割増しにもなりますよ!


ページトップへ↑